エクリーン

ご挨拶

確定拠出年金の資産は上手に運用すれば大きく増やせます

私は株取引の経験より、年間20%以上の利回りを実現する確定拠出年金の運用方法を確立しました。以降私はこの手法で運用し続け、資産が増え続けています。この運用手法は決して難しいものではなく、誰でも実践することができます。私は「今までの知識・経験・ノウハウを大勢の方に伝え、皆様の資産の増大に貢献したい」と考え、確定拠出年金資産運用コンサルタントとして活動しております。確定拠出年金の運用方法を習得すると、それは一生の財産になります。この機会に「積極的に資産を増やす運用方法」を習得し、そして実践していただきたいと考えています。近い将来、皆様の笑顔を見ることができると確信しています。

今まで「運用方法」を教えるところはありませんでした

私の周りでは、ほぼ全ての人が「運用のやり方が分からない」といいます。おそらく、かなり大勢の人が確定拠出年金の運用を積極的にしていないと思います。この理由は「運用方法」を教えるところがなかったからです。私は株取引の経験より、確定拠出年金の資産運用方法を確立して数年間にわたり検証してきました。その結果、年間利回り20%以上の高利回りで運用できることを実証したのです。私はこの運用方法を広く伝えることで社会に貢献したいと考えています。

ある日突然気が付く

会社員時代に株取引に没頭していた頃、ある日突然気が付いたことがありました。「確定拠出年金の運用も株取引と同じではないか」と。確定拠出年金も株と同じように一定期間運用して収益を生み出します。確定拠出年金の場合は株取引と違って個別銘柄に投資することはできないのですが、インデックス投資ができます。個別銘柄ではないにせよ、運用方法は株取引と全く同じなのです。そこで、私は確定拠出年金の運用で高利回りを実現するための方策を考え、それを実証することにしました。

高利回り運用に成功する

私の予想は見事的中し、年間20%以上の利回りを実現できることを実証しました。それからは、この手法を繰り返すことにより確定拠出年金の資産はどんどん増えていくことになります。今でもこの手法で運用し続けているので、今後どこまで資産が増えるのか楽しみです。

資産の増加が見えるから楽しい

私は基準価額の予測が比較的し易い運用商品に限定しているため、今日はどれだけ基準価額が上がったのかをある程度把握することができます。翌日になるとインターネットシステムで確定した基準価額が表示されるので、予測とほぼ同程度の比率で資産が増えていることがわかります。このように、毎日資産が増えていくと本当に楽しいものです。ただし、基準価額は上がるだけでなく下がることもあります。この場合には「いずれまた上がる」と信じ、インターネットシステムは見ないことにしています。

資産運用は「利回り」だけに注力

資産がどれだけ増大するかは「利回り」の一言に尽きます。利回りが高ければ高いほど資産が増大します。私の手法は積極的に高利回りを狙うものであるため、定年退職が近い人には不向きだと思います。定年退職が近い人は低リスク・低リターン商品の比率を高める方がよいと考えています。もしあなたが定年退職まである程度の期間があるのであれば、積極的に高利回りを狙って老後資産の増大を図っていくことをおすすめします。

運用方法が分からない人が大半

私は今まで多くの人に確定拠出年金の運用状況を聞いてきましたが、1名を除き他の全員が運用していないことが分かりました。これら全ての人が「昔から同じ運用商品に預けっぱなし」か、「定期預金に入れたまま」です。これでは資産はいつまで経っても増えません。1名の人は、驚いたことに私とほぼ同じ手法で運用していたのです。これでは「知っている人だけが得をする」みたいな感じです。

この運用方法を教えます

確定拠出年金で資産を増やすためには、運用方法を学んで理解し、自ら実践する必要があります。この機会に是非セミナーの受講をご検討ください。有料セミナーでは実際に皆様ご自身で運用するところまでフォローアップします。知識だけでは資産は増えません。ご自身で運用できるようになることが最も重要です。

資産運用シミュレーションツール無料プレゼント

確定拠出年金運用コンサルティング

<< 前のページに戻る