エクリーン

老後資金の作り方

40代 老後資金の作り方

40代 老後資金の作り方

ここではモデルケースとして年齢45歳、確定拠出年金資産は300万円、毎月の拠出金額は0円とします。そして、年間運用利回りは15%として考えてみます。

59歳で資産が2,000万円を超える

300万円を毎年15%で運用すれば、1年後には資産が345万円になり、2年後には396万円になります。この調子で運用を続ければ、59歳で資産が2,000万円を超えます。

59歳で資産が2,000万円を超える

毎月の拠出金が0円

このケースでは毎月の拠出金が0円なので生活に負担にはなりません。

貯金だと毎月120,000円必要

59歳までに貯金だけで2,000万円貯めようとすれば、14年間毎月120,000円貯金し続ける必要があります。日々の生活の豊かさを考えると、確定拠出年金の運用がいかに重要かをご理解いただけると思います。

資産運用シミュレーションツール無料プレゼント

確定拠出年金運用コンサルティング

<< 前のページに戻る